特別な機会に

鯛ウニばさみ焼き

恋人たちの食事、家族でのお祝いの席、カレンダーに印をつけたくなるような特別な日。

このかけがえのないときを大切に過ごすために、ぜひ工夫をしてみましょう。

ブルゴーニュ/Bourgogneワインの優美で洗練された世界へようこそ。

さあ、魔法をかけましょう。

鯛ウニばさみ焼き,  刻み大葉 紫芽紫蘇 紅白柿なます
  • 1

    タイは身の方に切り込みを入れ、塩をふり30分程おく。

  • 2

    切り込みの間にウニをはさみ、刷毛で太白胡麻油をぬり、岩塩を添える。

  • 3

    280℃のオーブンで6~7分焼く。

  • 4

    焼き上がりに、刻んだ大葉・紫芽紫蘇を添える。

  • 5

    ニンジン、ダイコンは薄い短冊状に刻み、軽く流水で洗う。3%の塩水に浸し、15分ほど おき、さらしなどで硬く水気を絞る。

  • 6

    干柿は半分に切って種を取り除き、細く刻む。

  • 7

    ⑤を甘酢(p13~p14参照)に浸し、昆布を加えて30分ほどおく。さらに⑥の干柿を合わ せて馴染ませる。

言葉

シェフの

ワインとのマリアージュ:

シャブリ・グラン・クリュ/Chablis Grand Cruのように、芳醇な香りと構成のしっかりした味わいをも
つ白ワインに、ジャコを食して旨味ののった極上のタイと、ヨード感あふれるウニのコンビネーション
なら、文句なしのベストマッチング。胡麻油を塗ってからオーブンで焼き上げているため、その香ばし
い風味がオークの樽香にも調和する。昆布の旨味を加えたなますの甘酸っぱい味わいが、ワインの余
韻を強調し、共鳴しあう

調和

完全な

ワイン醸造学

おすすめワイン:
シャブリ・グラン・クリュ/Chablis Grand Cru
その他、ボーヌ&ボーヌ・プルミエ・クリュ/Beaune et Beaune 1ere Crus、
シャサーニュ・モンラッシェ&シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ/
Chassagne-Montrachet et Chassagne-Montrachet 1ers Crus、ムル
ソー&ムルソー・プルミエ・クリュ/Meursault et Meursault 1ers Crus など
「芳醇でまろやか、そしてパワフル」タイプのブルゴーニュの白ワイン

試飲のためのアドバイス

  • テーブルウエア4
  • 調理時間40分(所要時間)

材料

材料
タイ(60g) 4 切れ  
生ウニ 60g 
大葉4 枚 
紫芽紫蘇 適量
岩塩 適量
太白胡麻油 適量       
ニンジン 適量
ダイコン 適量
干柿   適量
昆布 適量

Top
健康のため、飲み過ぎに注意しましょう。
{climat Vignoble Bourgogne Patrimoine Mondial}