マコネ/Mâconnais
  •   
友人に送る印刷する

マコネ /Mâconnais:ブルゴーニュ/Bourgogneの南の玄関

わずかに南部訛りが話されるマコネ /Mâconnaisでは、渓谷と大きな断崖が交互に現れる展望に恵まれた地です。この理想的な環境で、ガメイ/Gamayがここかしこで栽培されています。このシャルドネ王国で、香り豊かな力強い白ワインをぜひ味わってください。もちろん、風味豊かな赤ワインもお忘れなく!

知っていますか?

サン・ヴェラン/Saint-Vérandは、それが村名を指す場合にはスペルの最後に« d »を付けますが、それがワインを指すときには、« d » を付けずに« Saint-Véran »と綴ります。

北部のなだらかな丘陵と、南部の奇岩

© BIVB / ARM.COM  Landscape in the wine growing region of the Mâconnais

ブルゴーニュ/Bourgogneの最も南に位置するテロワール/terroirであるマコネ /Mâconnaisは、セヌセイ・ル・グランとサン・ヴェランに挟まれた35kmに延びる地域です。

幅10kmのこの地域は、2つの流域で区切られています。すなわち、西のグロンヌ川流域と東のソーヌ河流域です。
このワイン生産地区はふたつの顔をもっています。
トゥルニュスの南西には、樹木に覆われた山頂と小さな谷がマコネ山から続き、ぶどう樹の栽培に理想的な土地があります。

さらに南に進むと、丘陵は、ヴェルジソンやソリュトレといった奇岩がそびえる雄大な景観にとって代わられるようになります。ぶどうの株は、土壌と日照に恵まれた斜面で育ちます。

この地はおそらく、ブルゴーニュ/Bourgogneのぶどう栽培地域のなかで、僧侶が最も決定的な役割を果たした地域でしょう。マコン/Mâconの伯爵であったギヨーム1世によって909年に設立されたクリュニー修道院は、ベネディクト会修道院の戒律であった「 Ora et labora(祈り、働け)」にしたがい、修道士のためのぶどう畑を修道士に開墾させました。このクリュニー修道院の成功を見て、1098年、モレーム修道院のロベールによりシトー会修道院が設立されました。クリュニー/Clunyのぶどう畑が現在のブルゴーニュ/Bourgogneの南部に広がっているのは、当時の修道士が、とりわけロマネ・サン・ヴィヴァン/Romanée-St-Vivantに代表される有名なぶどう畑を北部に所有していたからなのです。

 

この地では、繊細な香りを放ち、淡い金色の色調(ローブ)を纏う白ワインを生むシャルドネ/Chardonnay が優位を占めます

© BIVB / ARM.COM Landscape in the wine growing region of the Mâconnais

シャルドネ/Chardonnayは、マコネ /Mâconnaisにとって常にどこでもあるものです。この白ぶどう品種は、 マコネ/Mâconnais地区のぶどう栽培の80%を占めています。

赤ワインでは、中世時代にブルゴーニュ公による栽培禁止令を免れたガメイ/ Gamayピノ・ノワール/Pinot Noirを大きく引き離し、ぶどう畑の大部分を占めています。(マコネ/Mâconnaisはブルゴーニュ公国には含まれていませんでした)。

マコネ/Mâconnaisのテロワール/territoireは、ブルゴーニュ/Bourgogne全域から造られる地域名アペラシオン/appellations Régionalesを名乗ることができます。(ブルゴーニュ/Bourgogneブルゴーニュ・アリゴテ/Bourgogne Aligotéブルゴーニュ・パス・トゥー・グラン/Bourgogne Passe-tout-grainsコトー・ブルギニヨン/Coteaux Bourguignonsクレマン・ド・ブルゴーニュ/Crémant de Bourgogne
特に、この地方固有の地域名アペラシオン/appellations Régionalesをぜひ堪能してください。また、クリマ/Climatsがプルミエ・クリュ/Premiers crusに格付けされるために手続きに着手した村名アペラシオン/appellations Villagesもいくつかあります(プイィ/Pouilly、サン・ヴェラン/Saint-Véran)。
村名アペラシオン/appellations Villages:プイィ・フュイッセ/Pouilly-Fuisséプイィ・ロシェ/Pouilly-Lochéプイィ・ヴァンゼル/ Pouilly-Vinzellesサン・ヴェラン/Saint-Véranヴィレ・クレッセ/ Viré-Clessé
マコネ/Mâconnais固有の地域名アペラシオン/Appellations Régionalesマコン/Mâconマコン・ヴィラージュ/Mâcon-Villages村名が付いたマコン/Mâcon suivi du nom du Village

 

もっと詳しく

© BIVB / ARMELLEPHOTOGRAPHE.COM / JOLY M.

 
Top
健康のため、飲み過ぎに注意しましょう。
{climat Vignoble Bourgogne Patrimoine Mondial}