嗅覚
  •   
友人に送る印刷する

あなたの嗅覚を活用し、ブルゴーニュ/Bourgogneの豊かさを探検しましょう。

正確かつ多様な臭いを記憶することができる鼻は、テイスティングにとって頼もしい器官のひとつです。ブルゴーニュ/Bourgogneワインは、その希有に多彩な香りによって、あなたを繊細な香りの世界に導いてくれるでしょう。

知っていますか?

ワインの豊かな香りを評価する上で、口蓋は鼻を補う役割を果たします。アフターフレーヴァ-(戻り香)で感じることで、香りの表現を充分に堪能できることでしょう。アフターフレーヴァ-(戻り香)は味覚と嗅覚に結びつけ、ブルゴーニュ/Bourgogneワインに名声をもたらした、多様で驚くべき芳香を突き止めることができます。

あなたの鼻、香りの旅の同伴者

© BIVB / IMAGE & ASSOCIES Tasting a white wine

ブルゴーニュ/Bourgogneワインのグラスを鼻に近づけ、無数の香りに溢れるすばらしい庭に入ってみましょう。

あなたのワインが呼び起す感覚を、時間をかけて感じてください。想像力をめぐらせ、森の下生えの中に迷い込んでみましょう。木苺をほおばり、すみれの花束の香りを嗅ぎましょう。

強弱、力強さ、収穫年熟成方法ぶどう品種は、あなたの嗅覚によってつなぎ合わされるパズルのピースです。

ワインの香りを感じる最良の方法は、次々と現れる短いインスピレーションを感じながら香りを嗅ぐことです。

ブルゴーニュ/Bourgogneワインを象徴する香りを嗅ぎ分けてみましょう。たとえば、赤ワインであれば赤い果実(さくらんぼ)や野生の黒い果実(ブラックベリー、ブルーベリー)、白ワインであればアカシアの花や柑橘系などです。

 

段階的に香りを探りましょう

© BIVB / IMAGE & ASSOCIES Tasting a red wine

ブルゴーニュ/Bourgogneワインのアロマの精妙さは、複数の段階に分けてテイスティングを進めるごとに、花開いていきます。

第1の香りでは、ワイングラスを回さずに、ワインを直接嗅ぎます。最も繊細ですぐに消えてしまいそうな香りを感じることができるでしょう。

あなたはワインをどのように感じましたか?心地よい、あるいは、濃厚な、力強い、豊満なワインでしょうか?ブルゴーニュ/Bourgogneワインの洗練されたあふれんばかりの香りが、あなたの嗅覚の旅をさらに彩ってくれるでしょう。

次に、香りを開かせるためにグラスを軽く回してみましょう。

その香りを嗅ぎ、新たなアロマ(第2の香り)に身を委ねてください。

少しずつ空気に触れて温められることで、香りが深まり、多彩なアロマ(アロマのパレット)が花開きます

花、フルーティー、ミネラル、動物やスパイスの香りが広がり、ブルゴーニュ/Bourgogneワインの豊かさと真価が現われます。最後の段階は、口を使います。

 

ブルゴーニュ/Bourgogneワインを感覚で味わってください

ブルゴーニュ/Bourgogneワインの香りを探りましょう

© BIVB / IMAGE & ASSOCIES / IBANEZ A. / DR / HUNTLEY A / MUZARD JP
Top
健康のため、飲み過ぎに注意しましょう。
{climat Vignoble Bourgogne Patrimoine Mondial}