すべてのブルゴーニュ/Bourgogneワイン
  •   
友人に送る印刷する

Viré-Clessé ヴィレ・クレッセ

ブルゴーニュ/ Bourgogneのぶどう畑は、歴史的にも、世界的にも著名な偉大なるワインを産出してきました。
最も有名なプルミエ・クリュ/Premiers Crusとグラン・クリュ/Grands Crus以外にも、すばらしい地域名アペラシオン/appellations Régionaleと村名アペラシオン/appellations Villageが数多く存在しています。
84*のアペラシオンで彩られたあなたの探検はまだ始まったばかりです!

*ブルゴーニュ/Bourgogneは長い間100のAOCとお伝えしてきました:

これは84のAOCに加え、Dénominations Géographiques Complémentaires de l’AOC Bourgogne(ブルゴーニュのAOCに地理的補足を持つデノミナシヨン)も加えられていたためです。

概要

  • ぶどう生産地区

    VIGNOBLE DU MÂCONNAIS

  • インフォメーション


    村名アペラシオン/Appellation Village
    生産地域:Mâconnais
    このアペラシオンは1999年2月26日の政令によって認定され、白ワインのMâcon-ClesséとMâcon-Viréの代わりとなる。
    Premier CruのClimatはない。
    ラベルにはViré-Clesséのすぐ下にClimat名を記載できる。又、ラベルには« Vin de Mâcon »または« Grand vin de Mâcon »と記載できる。
    生産コミューン:Clessé, Laizé, Monbellet, Viré

  • 栽培面積


    1 hectare (ha) = 10 000 ㎡ = 24 ouvrées
    403.26 ha

  • 年間平均生産量


    1 hectolitre (hl) = 100 litres = 133 本
    22 919 hl

色 / ぶどう品種


白ワインのみ: Chardonnay

This text will be replaced
This text will be replaced

ダウンロード

ワインの特徴

輝きのある淡い黄金色。ホワイトゴールドでもイエローゴールドでもない、グレーを帯びたゴールド。麦藁色でもラメゴールドでもない。緑を帯びたディスクがグラスに映える。うれしくなる香りである。サンザシまたはアカシアの花、春にプレゼントにもらうスイカズラのブーケ、エニシダ、レモングラス、白桃、メンソール、シダやクマツズラのアロマ。寝かせると松やカリンのジャムの香りが現われる。生き生きとしてフレッシュ、やや尖ったところもあるが、まろやかであることは間違いなく、Mâconnais の白ワインの要となるワインである。しなやかでフィネスがあり、柔らかく率直な面もある。過敏でなくゆったりしている。

ソムリエのおすすめ


ソースを添えた柔らかい肉、たとえば仔牛と Viré-Clessé を合わせると、ワインの溌剌さが料理に深みと骨格を与える。アロマが凝縮しているのでチキン、野菜のソテー、エビ入り生春巻などと相乗する。調理したシーフードとも抜群の相性である。camembert タイプや chèvre に好適。
サービスの温度: 11~13℃

位置

1998年に認められ、1年後に認定された Viré-Clessé はAOC Mâcon-Villages のすばらしい terroirs から生まれた村名アペラシオン第1号である。 Viré と Clessé はブルゴーニュ南部の2つの村で、TournusとMâconの間に位置する。2つのワインの性質は極めて似通っていたので、1つのアペラシオンになった。しかし terroirs の選別は非常に厳しいものだった。 Viré と Clessé は Mâcon, Bourgogne と Mâcon-Villages も産出する。 Mâcon-Viré と Mâcon-Clessé は2002年に廃止となった。

テロワール/Terroir

畑は北と南の2つの斜面にあり、ブルゴーニュとムージュの谷が境界になっている。地質はジュラ紀バジョシアンのウミユリ石灰岩とオックスフォーディアンの泥灰土・石灰岩である。斜面の下部はシャイユ(砂岩の石)を含む粘土質で、東向きで排水がよい。ここのMâconnais の土壌である石灰岩の白い石、白亜土は Chardonnay に最適の土壌である。標高200~440m。

このアペラシオンのクリマ/Climat およびリュー・ディ/Lieu-ditのリスト

リュー・ディ/Lieu-dit

  • A Baclot
  • A Jean Benoit
  • A l'Agremat
  • Au Buc
  • Au Chêne Monet
  • Au Coin
  • Au Pattin
  • Au Sorbier
  • Aux Châtaigneraies
  • Aux Cochets
  • Aux Donzarts
  • Aux Fargettes
  • Aux Grandes Plantes
  • Aux Mares
  • Aux Mécolons
  • Aux Ménards
  • Aux Nièvres
  • Aux Plantés
  • Aux Prêtres
  • Basse Ecole
  • Berthoud
  • Boulaise
  • Bréchen
  • Breillonde
  • Breuron
  • Champ Choley
  • Champ de Long
  • Champ du Mur
  • Champ Rond
  • Chanron
  • Chapelle Saint Trivier
  • Chapotin
  • Châtenet d'en Haut
  • Chaudron et Fond Dru
  • Clessé
  • Cray
  • Derrière chez Petit
  • Derrière la Forêt
  • En Brenillon
  • En Chavanne
  • En Chazelle
  • En Collonge
  • En Combe
  • En Fillon
  • En Fontenay
  • En Gelé
  • En Greppe
  • En Grévoux
  • En Long Champ
  • En Pélouzan
  • En Pommetin
  • En Roally
  • En Rozande
  • En Tinture
  • En Vercheron
  • Gandine
  • Gouvre
  • Grands Crays
  • Jean Large
  • L'Elit
  • L'Epinet
  • La Barre
  • La Bussière
  • La Catoire
  • La Combe
  • La Côte
  • La Croisette
  • La Forêt
  • La Forétille
  • La Mâsure
  • La Montagne
  • La Perrière
  • La Plaine
  • La Troupe
  • La Verchère
  • La Verpaille
  • Le Bois Noquet
  • Le Chapitre
  • Le Château
  • Le Clou
  • Le Crêt
  • Le Creuseromme
  • Le Mont Châtelaine
  • Le Virolis
  • Les Chailloux
  • Les Foretilles
  • Les Gros Buissons
  • Les Poiriers
  • Les Portes
  • Les Prés du Buc
  • Les Rapillères
  • Les Thibaudes
  • Les Vignes de Cray
  • Margillien
  • Petite Condemine
  • Petits Crays
  • Pignot
  • Pont de Veau
  • Quarts
  • Quintaine
  • Raverettes
  • Rousset
  • Rue du Mur
  • Sous la Bussière
  • Sous la Friche
  • Sous la Montagne
  • Sous les Plantes
  • Sous Mont
  • Sur l'Orme
  • Sur le Chêne
  • Sur le Mont
  • Tronche Fourrie
  • Vers Laizé
  • Viré
Top
健康のため、飲み過ぎに注意しましょう。
{climat Vignoble Bourgogne Patrimoine Mondial}