すべてのブルゴーニュ/Bourgogneワイン
  •   
友人に送る印刷する

Maranges マランジュ

ブルゴーニュ/ Bourgogneのぶどう畑は、歴史的にも、世界的にも著名な偉大なるワインを産出してきました。
最も有名なプルミエ・クリュ/Premiers Crusとグラン・クリュ/Grands Crus以外にも、すばらしい地域名アペラシオン/appellations Régionaleと村名アペラシオン/appellations Villageが数多く存在しています。
84*のアペラシオンで彩られたあなたの探検はまだ始まったばかりです!

*ブルゴーニュ/Bourgogneは長い間100のAOCとお伝えしてきました:

これは84のAOCに加え、Dénominations Géographiques Complémentaires de l’AOC Bourgogne(ブルゴーニュのAOCに地理的補足を持つデノミナシヨン)も加えられていたためです。

概要

  • ぶどう生産地区

    VIGNOBLE DE LA CÔTE DE BEAUNE

  • インフォメーション


    村名アペラシオン/Appellation Village
    生産地域:Côte de Beaune
    プルミエ・クリュのClimatsが6つある。
    生産コミューン:Cheilly-lès-Maranges, Dezize-lès-Maranges, Sampigny-lès-Maranges
    このアペラシオンはすべてコート・ド・ボーヌ地区:Côte de Beauneになる。
    アペラシオンMARANGESとMARANGES PREMIER CRUはアペラシオン名の後ろにClimat名を記載できる。

  • 栽培面積

    1 hectare (ha) = 10 000 ㎡ = 24 ouvrées
    赤: 152.50 ha (うち 77.96 haはPremier Cru )
    白: 8.34 ha (うち 2.65 ha は Premier Cru )

  • 年間平均生産量


    1 hectolitre (hl) = 100 litres = 133 本
    赤: 6 777hl (うち 3 345 hl は Premier Cru )
    白: 363 hl (うち 97 hl は Premier Cru )

色 / ぶどう品種


ほぼ全て赤ワイン: Pinot Noir
白ワイン: Chardonnay
This text will be replaced

ダウンロード

ワインの特徴

赤はキイチゴのようなルビー、ときにはより濃い色で、紫を帯びていることもある。ブーケはフルーツ(カシスの若芽、スパイシーな赤い果実から砂糖漬けまで)。フレッシュで甘草の香りもあり、オイリーで胡椒の風味もある。3~4年は寝かせておける充分な酸もある。恵まれた年であればもう少し長く置いてもよい。タンニンはしっかり存在するが、溶けてなめらかで力強さがある。白はデリケートな黄金色で白い花(サンザシ、アカシア、スイカズラ)の香りを放つ。ときとともに火打石、蜂蜜の香りが現われ、このワインの特徴となる。しなやかで繊細、力強さはないが、洗練されたディテールをもつ。1997年のサン・ヴァンサンの巡回祭りから、白でも赤でも愛好家の人気が高くなっている。

ソムリエのおすすめ


赤: タンニンがしっかりしたストラクチャーはデリケートで繊細である。鶏、赤身肉、焼き鳥、春巻、スペアリブの網焼き、豚のバーベキューなどが、スパイシーでフルーティなワインと合う。
サービス温度: 14~16℃
白: 花の香りが際立つ繊細なワインで、野菜をベースにした冷製メインディッシュ、アンティパスト、魚のテリーヌなどと合う。高級な魚をシンプルに蒸し焼きしたもの、まながつおの西京焼きなどもフローラルなワインの香りと合う。生来の生き生きした特徴は、cantal、gouda などの圧搾チーズがもつ酸味と合う。
サービス温度: 12~13℃

位置

Maranges の畑(赤ワインの Pinot Noir が大部分、白ワインの Chardonnay も少し)はコート・ドール県とソーヌ・エ・ロワール県の橋渡しとなっている。Santenay の横にあり、多くの高評価のcru を共有している。1988年よりAOC Marangesの認定を受け、Cheilly-lès-Maranges, Dezize-lès-Maranges, Sampigny-lès-Marangesの3つの村で産出。穏やかで特徴のある景観である。ブルゴーニュの偉大な作家アンリ・ヴァンスノが感動を込めて、陽気な魂のこの小地方を描写している。古いぶどう農家の家々が美しい。まさに絵になる光景である!

テロワール/Terroir

Côte de Beaune 地区と連続した斜面ではないが、同じ地区名で地質は同様である。多様な丘と谷が連続している。南南東向きの斜面は標高 240~400m の間にある。コザンヌ渓谷にあるCheillyは小石まじりの軽い表土である。Sampigny とDezizeは Santenay 南部のClimats (固有の terroirs にある lieux-dits )を共有している。褐色の石灰質と石灰質の泥灰土がその特徴である。

このアペラシオンのクリマ/Climat およびリュー・ディ/Lieu-ditのリスト

プルミエ・クリュ/1er Cruのクリマ/Climat

  • Clos de la Boutière
  • Clos de la Fussière
  • La Fussière
  • Le Clos des Loyères
  • Le Clos des Rois 
  • Le Croix Moines
  • Les Clos Roussots 

リュー・ディ/Lieu-dit

  • A la Croix de Bois
  • Au Chêne
  • Aux Artaux
  • Borgy
  • En Buliet
  • En Crevèche
  • La Tête de Fer
  • Le Bas des Loyères
  • Le Bas du Clos
  • Le Bourg
  • Le Chamery
  • Le Clos
  • Le Goty
  • Le Plain
  • Le Saugeot
  • Les Aubuzes
  • Les Meurées
  • Les Plantes
  • Les Regains Nord
  • Les Regains Sud
  • Les Varennes
  • Sous les Roseaux
  • Sur la Rigole
  • Sur la Rue des Pierres
  • Sur la Verpillère
  • Sur le Bois Nord
  • Sur le Bois Sud
  • Sur le Chêne
  • Vigne Blanche
Top
健康のため、飲み過ぎに注意しましょう。
{climat Vignoble Bourgogne Patrimoine Mondial}