すべてのブルゴーニュ/Bourgogneワイン
  •   
友人に送る印刷する

Bourgogne Tonnerre ブルゴーニュ・トネール

ブルゴーニュ/ Bourgogneのぶどう畑は、歴史的にも、世界的にも著名な偉大なるワインを産出してきました。
最も有名なプルミエ・クリュ/Premiers Crusとグラン・クリュ/Grands Crus以外にも、すばらしい地域名アペラシオン/appellations Régionaleと村名アペラシオン/appellations Villageが数多く存在しています。
84*のアペラシオンで彩られたあなたの探検はまだ始まったばかりです!

*ブルゴーニュ/Bourgogneは長い間100のAOCとお伝えしてきました:

これは84のAOCに加え、Dénominations Géographiques Complémentaires de l’AOC Bourgogne(ブルゴーニュのAOCに地理的補足を持つデノミナシヨン)も加えられていたためです。

概要

  • ぶどう生産地区

    VIGNOBLES DE CHABLIS ET DU GRAND AUXERROIS

  • インフォメーション


    域名アペラシオン/Appellation Régionale
    生産地区: Tonnerrois
    生産地域: Chablis & Grand Auxerrois
    TONNERRE をBOURGOGNEとともに記載できるのは、このアペラシオンの特定された区域内で生産される白ワインに限られる。
    生産コミューン:Dannemoine, Épineuil, Junay, Molosmes, Tonnerre, Vézinnes
    ラベルにはTONNERREはBOURGOGNEのすぐ後ろに記載しなければならない。

  • 栽培面積


    1 hectare (ha) = 10 000 ㎡ = 24 ouvrées
    56.30 ha

  • 年間平均生産量


    1 hectolitre (hl) = 100 litres = 133 本
    2 378 hl

色 / ぶどう品種


白ワインのみ: Chardonnay
This text will be replaced

ダウンロード

ワインの特徴

Chardonnayから造られる。辛口でフルーティ。Bourgogne Tonnerre は輝きがあり、清澄な黄金のローブをまとう。とても繊細で、花、白い果実やトロピカル・フルーツの芳香豊か、柑橘系のアロマを伴う。率直さと柔らかさが円い味わいと結びつき、ミネラル感とともに口中いっぱいに広がる。

ソムリエのおすすめ

グリルしたアンドゥイエット(内臓を使ったソーセージ)と完璧に合う。または平目の薄造りなどの魚、貝、鶏のクリ―ム煮、白身肉もよい。ブルゴーニュの伝統料理であるエスカルゴや、ハードタイプまたはフレッシュタイプの地元産チーズなどと合うのはもちろんである。 若いときの果実味を楽しむのもよいし、4~5年熟成させると頂点に達する。
サービス温度: 12~14℃

位置

Bourgogne Tonnerre の畑はアルマンソン渓谷にある。9世紀から発展した畑だが、1870年から1890年までのフィロキセラ禍で大きな損害を被った。1987年から生産者の努力で数世紀も続いた畑が蘇った。このときには Tonnerre, Épineuil, Molosmes, Junay やほかの村の最良の斜面や、典型的なブルゴーニュの品種を、吟味して選んで植えた。

テロワール/Terroir

Bourgogne Tonnerre の Chardonnay は粘土石灰質土壌(ジュラ紀後期キメリジャン地層)でよく育つ。トネロワは非常に起伏に富んだ土地なので、畑は比較的よく保護されている。非常に日照に恵まれた南、南東斜面である。
Top
健康のため、飲み過ぎに注意しましょう。
{climat Vignoble Bourgogne Patrimoine Mondial}